本当に稼げるの!? ライブ配信を通してお金を稼ぐ方法

人気テレビ番組『有吉ジャポン』や『ホンマでっか!?TV』にてライブ配信で稼ぐ『ライバー』が有名になりつつあります。人気テレビ番組『有吉ジャポン』や『ホンマでっか!?TV』にてライブ配信で稼ぐ『ライバー』が有名になりつつあります。

本当にライブ配信を通してお金を稼げるのか?その方法を徹底解説致します。

『有吉ジャポン』ではコスプレイヤーのえなこさんが『Live.me』でライブ配信し、1回の配信で20万円稼ぐとして有名になりました。
また、maaamiさんというライバーが『17Live』にて月に300万円稼ぐという放送もありました。『ホンマでっか!?TV』では『showroom』で1時間に80万円稼ぐ女子高生、浅見めいさんが取り上げられました。

実際、ライブ配信アプリで稼ぐためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

■ライバーの稼ぐ流れ
1.リスナー(視聴者)からのデジタルギフト(投げ銭)
2.配信回数に応じた報酬
3.イベント参加時の順位に応じた報酬

■稼ぐ流れ
1.ライブ配信アプリに登録する 公式エージェントの会社経由で登録することが多いようです
2.ライブ配信をする
3.リスナー(視聴者)からのデジタルギフト(投げ銭)を貰う
4.1.(デジタルギフト) 2.(配信報酬) 3.(イベント参加報酬) の合算金額が支払われるという流れになります。

視聴者は 1ポイント=0.5~1円で購入し、デジタルギフト(投げ銭)をライバーにプレゼントします。

視聴者のデジタルギフト(投げ銭)の何%がライバーに支払われるかはライブ配信プラットフォーム、公式エージェントにより異なります。実際には10~25%と開きがあるようです。

インターネットの記事をみると月収1000万円を超えるライバーもでてきています。いかがでしたでしょうか?ライバーに興味がある人はチャレンジしてみてください。

関連記事

ランキング

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る